フランチャイズ契約書作成・本部立ち上げ・加盟店コンサルティングは
遠山行政書士事務所へ

TEL:0120-258-251
受付時間 9時〜18時 不在時にはメッセージを入れて頂ければ折り返し電話致します。

フランチャイズ契約書作成・本部立ち上げ・加盟店コンサルティングは
遠山行政書士事務所へ

TEL:0120-258-251
受付時間 9時〜18時 不在時にはメッセージを入れて頂ければ折り返し電話致します。
遠山行政書士事務所
理美容の垣根はなくなり、男性が美容院を利用するケースも増えてきています。 ファッション性への期待や地域のコミュニケーションの場としてもニーズは高い。 事業者数は35万箇所を上回り、参入は増えている。技術を習得すれば、比較 […]

理美容店の経営について

理美容の垣根はなくなり、男性が美容院を利用するケースも増えてきています。

ファッション性への期待や地域のコミュニケーションの場としてもニーズは高い。

事業者数は35万箇所を上回り、参入は増えている。技術を習得すれば、比較的に

開業はしやすいと言われている。ライフスタイルも含めた提案やリラクゼーションも

含めた対応も行う店から、低価格化を武器にチェーン化を行うところまで、多様化は

進んでいる。総務省の資料「家計調査年報 その他の消費支出」によると、理美容に

対する支出が、3万円弱で推移しており、市場は安定している。ただし、参入が多いので

競争は激化している。顧客情報を収集し、チラシ等の販売促進に努め、エステティックなどの

付加価値サービスを開発し、地域のコミュニケーションの場としての安定顧客の確保が必要と

思われます。

 


この記事より過去の投稿

(C) 創業および第2創業支援相談室